【これ10選!】島根県・出雲大社の周辺付近の「出雲そば」人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!】島根県・出雲大社の周辺付近の「出雲そば」人気おすすめランキング!

「出雲そば」は、出雲地方で古くから食べられていた郷土料理のひとつです。
蕎麦の実をそのまま粉にひいて作る黒っぽい蕎麦は、香り高く、とても美味です!
そんな出雲そばのオススメのお店を人気おすすめランキング10選!でご紹介しています。

出雲大社へご参拝の折には是非!ご参考にしてください!

第10位.平和そば本店

終戦後間もなく、平和を祈り「平和そば」と名付けられて創業。
その後地元の方に長く愛されてきたそば店です。
ざるそば、月見蕎麦といったポピュラーなそばの他、もちろん出雲そばの代表的なスタイル「割子そば」を楽しめます。
出雲そばの食べ方がわからないけど…そんな方でも安心。
卓上には親切に、ちゃんと食べ方の解説が用意されていて「だしをかけて食べる」という出雲そばスタイルにもすぐに馴染めることでしょう。
細麺で上品な味わいの3段の割子そばは、男性なら5分ほどで食べ終わる小食サイズ。
足りないかも…と感じる方は1段ごとにできる割子そばの追加や、丼物のサブメニューをお願いしましょう。

 【おすすめメニュー】

 三色割子そば:950円

「平和そば本店」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築西2034
電話番号:0853-53-3240
営業時間:11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:木曜日(祝日の場合は振替あり)
アクセス:出雲大社から徒歩約6分

第9位.手打ちそば本家 大梶

出雲大社から南下することしばし、大梶は大社から少し離れているぶん「価格がちょっと安い!」との評判の高い、休日でも比較的入りやすいお店です。
こちらの三色割子そばは、一番上の段に卵黄が載った月見スタイル。
割子そばの特徴として、一段目のつゆを二段目、三段目にもかけていきますので、卵黄と各種の薬味の味わいを最後までいただくことができます。
麺つゆの魚介だしの味も魅力的と感じる人が多く、評判!
出雲大社の駅からは徒歩15分ほどですが、やはり忙しい旅のスケジュールの中、混みにくい、並ぶ時間が短いことも、人気の秘密になっているようです。

 【おすすめメニュー】

 三色割子そば:900円

「出雲 手打ちそば本家 大梶」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町北荒木451-4
電話番号:0853-53-2867
営業時間:10:00~18:00(そばがなくなり次第終了)
定休日:木曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約25分

第8位.手打ち出雲そば えにし

四季それぞれに、最もおいしい手打ちそばを作るべく、産地を限定して仕入れるそば粉を用い、香り高くおいしい手打ち蕎麦を提供しているお店です。
石臼挽きでゆっくりと生成した最高級の国産そば粉を、上質の水で打ち上げているので風味は抜群。
出雲そばのスタンダードなメニューとして、三段の弁当箱に入った「割子そば」の他に、温そばの「釜揚げそば」がありますが、こちらのお店では割子そばと釜揚げそばのセットがあるので、「どっちにしよう!」と迷ったときにも、気軽に両方を味わうことができるのがおすすめポイントのひとつ。

 【おすすめメニュー】

 割子釜あげセット(温+冷):1,200円

「手打ち出雲そば えにし」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築南836-2
電話番号:0853-53-0165
営業時間:11:00~17:00
定休日:水曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約12分

第7位.出雲 千鳥そば

出雲そばに特徴的な挽きぐるみのそば粉に、異なる製粉方法の天然・国産そば粉をさらに2種類ブレンドしている、独特に進化した出雲そばを味わうことができます。
また、うるめいわしをメインに深いダシを味わえるそばつゆも、多くの人がイチオシする理由のひとつです。
特に男性ですと、通常サイズの出雲蕎麦、すなわち3段の割子そばでは、少ないと感じる人が多いようです。
しかし千鳥そばでは「5段割子そば」が用意されており、お腹いっぱい出雲そばを味わいたい人にはもってこい!
また、3段、5段それぞれに「特注割子そば」がありますが、通常の割子そばよりも「山かけ、鰹節、卵」のトッピングが多い、贅沢で味わい深いセットとなっています。

 【おすすめメニュー】

 特注割子そば5段:1,460円

「出雲 千鳥そば」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築東655
電話番号:0853-53-0135
営業時間:11:00~16:30(売り切れ次第終了)
定休日:木曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約8分

第6位.出雲そば 大正庵

出雲大社の参道から数分という近距離の、立ち寄りやすいお店です。
ただ表通りからは少し離れているため、観光客よりも地元の方が多い様子。
「観光向けでない雰囲気」を味わうにはおすすめでしょう。
出雲そばと言えば、「割子そば」を推す店が多い中、こちらのお店ではメニューの第一番目に載るのが「釜揚げそば」。
薄めのだしに細麺を味わいましょう。
さて、もうひとつ、大正庵には「出雲そば炒め」という、いっぷう変わったオリジナルの出雲そばがあります。
これは茹でたそばを、ごま油で炒めて、めんつゆでいただく、聞いただけではナゾのスタイル。
しかし、これがおいしいと好評を博していますので、立ち寄った際には是非楽しんでみましょう。

 【おすすめメニュー】

 出雲そば炒め:800円

「出雲そば 大正庵」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築南1399-4
電話番号:0853-53-2454
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
アクセス:出雲大社から徒歩約20分


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 .そば処 田中屋

出雲大社の正門鳥居前。抜群のロケーションにたたずむそば処です。
平成25年に「平成の大遷宮」にあわせてリニューアルオープンしたばかりのキレイなお店です。
外国人の訪問も多いのが特徴的!
出雲そばのスタンダードスタイル、三色割子そばには、「温泉卵」がトッピングされています。
こちらも、生卵には抵抗感が強いと言われている外国人観光客に配慮したスタイルなのかもしれません。
生卵にはない、温泉卵独特のとろ~り感がたまらない「三色割子そば」です!
コシがつよく「他では食べられない」と評する人も多い、出雲に訪れたら是非味わいたいそば店のひとつ。
デザートにはそばアイスもオススメ

 【おすすめメニュー】

 三色割子:1,000円

「そば処 田中屋」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築東364
電話番号:0853-53-2351
営業時間:11:00~16:00(そばがなくなり次第終了)
定休日:木曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約10分

 .そば処おくに

出雲大社の駐車場のすぐ前で営業しており、やはり観光客にとっては入りやすい出雲そばのお店のひとつです。
麺はもちもち感が強く、出雲そばと聞いて「固い麺」を想像している人からすると意外性もあるようです。
ダシは濃いめで、こちらも満足度を高めるヒミツなのかもしれません。
濃いめダシの影響か、評判が良いのがなんと「そば湯」。
こちらも楽しんできたいもののひとつですね。
さて、縁結びを主目的に出雲大社を訪れるなら「縁結びセット」を是非。
2段の割子そばに、白玉のぜんざい、さらに縁結びのおみくじがおまけに付いた女性向けのセットです。
デザートまでを一度に頼めるばかりではなく「ぜんざい」は出雲が発祥と言われていますので、そんなことも頭に入れながら味わいましょう。
もっとも縁結びセットの割子は2段ですので、量的にもやはり女性向けです。

 【おすすめメニュー】

 縁結びセット:880円

「そば処おくに」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築東宮内276
電話番号:0853-53-5190
営業時間:8:00~16:00(そばがなくなり次第終了)
定休日:火曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約5分

 .出雲蕎麦 砂屋

出雲大社の正門から徒歩20秒! 大社の至近距離で、雰囲気を味わいながら食するなら最適の蕎麦屋です。
こちらのお店では、いわゆる「二八そば」と、出雲そばらしさ溢れる「粗挽き十割そば」を選ぶことができます。
いずれのタイプでも割子そばが用意されていますので、お好みで選択してみましょう。
もっとも、出雲そば「らしさ」を味わうなら粗挽き十割タイプがオススメなのは、言うまでもありません。
またこちらのそばメニューには、基本的に甘味「そばがき」が付属しています。
こちらも蕎麦メニューの代表格として是非この機会に味わってみましょう。

 【おすすめメニュー】

 三味割子(粗挽き十割):1,180円

「出雲蕎麦 砂屋」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築南772出雲杵築屋2F
電話番号:0853-27-9006
営業時間:11:00~16:30
定休日:火曜日、第三月曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約12分

 .出雲そば きずき

出雲大社のほど近くで営業されていますが、見た目はお店というよりも、古民家っぽい…と評判です。
入り口にはのれん、門の外にもお品書きと看板がありますので中に入るときれいなお座敷のお店があらわれます。
お品書きが「割子そば」と「釜揚げそば」の2種類しかなく、それぞれ量や、とろろ、おろしといったトッピングを選ぶスタイルです。
そばは国産そば粉の手打ちですが、席数わずか20。
営業時間は11時から、午後も早く15時まで(なくなり次第終了)と、そのこだわりが垣間見えますね。

 【おすすめメニュー】

 割子そば3段:750円

画像引用先:http://izumosoba.com

「出雲そば きずき」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:島根県出雲市大社町杵築東387-1
電話番号:0853-53-6077
営業時間:11:00~15:00(そばがなくなり次第終了)
定休日:火曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約12分

 .出雲そば 荒木屋

出雲そばの中でも、つるつるしたのどごしが評判のお店です。
そばの香りが強いのが出雲そばの特徴のひとつですが、田舎そばの風味が得意ではない…という方にもいただきやすい二八そばが特徴。
出雲大社からは徒歩5分ほどで到着します。
参拝時にも立ち寄りやすいですが、門前町から離れているわりには評判が良いので、行列もできやすいお店となっています。
出雲そばの数あるお店の中でも、荒木屋の創業は天明年間。最も古い出雲そば店と言われているようです。
割子そばのトッピングは、のり、ねぎ、もみじおろし。
割子三代そばを選ぶと、有機卵と「とろろ」が追加されます。
AM11時頃でも、既に30人くらいの行列ができていることは珍しくない様子。
名前を書いてその場を離れることもできますので、早めに訪れるのがオススメです。

 【おすすめメニュー】

 割子三代そば:1,080円

「出雲そば 荒木屋」連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

住所:出雲市大社町杵築東409-2
電話番号:0853-53-2352
営業時間:11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:水曜日
アクセス:出雲大社から徒歩約8分

おわりに・・

出雲そばとひとくちに言っても、割子そばや釜揚げにと、そのスタイルは様々です。
昔は出雲地方の「弁当」だったという割子そば。
昔のように屋外で味わうと実はもっと面白い味を知ることができるかもしれまっしぇん。
注意点としては、どのお店も、蕎麦(そば)がなくなり次第終了になります。
昼時を中心に行列ができる店が多く、営業時間内いっぱいに営業しているとは限らないようです。
出雲そばを味わうなら是非お早めに!

あっ、ちょっと1ついい方法を思いついたので聞いてくだすゎぁい。

参拝する時に出雲そばを弁当として買っておいて、参拝後に境内の休憩所や神苑などでいただくという方法です。(ゴミは必ず持ち帰ってください。)

しかし、この方法を取る上での注意点としては、夏は保存しておくのが危険だということと、持ち帰りが可能な店を探さなくてはならない・・という点を踏まえておく必要があります。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ